スポンサーリンク

JavaScriptのBooleanクラス

JavaScriptのBooleanクラス JavaScript
JavaScriptのBooleanクラス

はい、ぺんしるです!

今日は、Booleanクラスのメソッドをまとめたので、ご参考ください(^^)/

コンストラクタ

コンストラクタは、引数からBooleanオブジェクトを作るときに使います。

var bool = new Boolean(0);
console.log(bool); //Number {10}が出力される

toString

toString()メソッドは、 Booleanクラスのオブジェクトを文字列に変換するときに使います。

var bool = new Boolean(0);
var ret = bool.toString();
console.log(ret); //"false"が出力される

valueOf

valueOf()メソッドは、 Booleanオブジェクトの論理値を、論理型の論理値に変換する場合に使用します。

var bool = new Boolean(0);
var ret = bool.valueOf();
console.log(ret); //falseが出力される

最後に

いかがでしたか?

自分で記事を書いて何ですが、Booleanクラスはあまり業務では使わないように思います。
StringやNumberクラスのほうが多用するので、「こんなんあるよ」程度に覚えておくと良いです。StringやNumberクラスについては、以下の記事を参考にしてくださいね。


不明点があれば、遠慮なくこちら、またはこちら(匿名での質問ができます)からご質問くださいね。


ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました